わたしのウチにはなんにもない。読後 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

わたしのウチにはなんにもない。読後


家族に読ませた結果。


「面白かったよ!断捨離についてだけど、漫画だから読みやすいよ!」と貸した。



意外にもママはすぐに読んでくれて「面白かった!」と。


ほほーう、中々意外な展開。



登場人物が、娘・母・祖母 と、
ウチと似てたから余計に面白かったみたいw

台詞とかそのまま同じだよねwwwと。


すると「お母さん(ばぁちゃん)も読んだ方が良いよ!」と
ママは珍しくばぁちゃんにも積極的に薦めてた。



そしてばぁちゃんも楽しめたようで「面白かったよ~!」と。



本の内容と全く同じ出来事が我が家では実際に起きてた。


ばぁちゃんの場合、昔の人だからか、私と同じ意識を共有するのは難しい。
当たり前のことと言えば当たり前の事だが。。。

私が片づけよう?物を整理しよう?減らそう?と問いかけるニュアンスは
ばぁちゃんには自分の部屋が汚い、と罵られているように聞こえ、少し曲がって受け取る。


いつもそこで怒り出す。
だから一向に話が進まない。


「別に散らかってないでしょ!」


漫画のままwwwww似過ぎwwwww
誰も散らかってるなんて一言も言ってないのにwww
こんなに同じ言動をとる人って世の中にいるものなんだな、と感心する。


漫画的には読んでて面白いけど、実際にはここが非常に厄介。




ばぁちゃんの部屋は汚くない。
整理整頓もされてる。
でも必要以上に物が多い。

いつもすぐには取出せない上に
いざって時はカビ臭かったり、埃っぽかったり、シミ付いてて結局ダメだったり。


それって勿体無い事なんだよ、
っていうのを分かって欲しいんだけど全く理解してもらえなかった。



ふかふかの分厚い良い座布団は押入れに入れっぱなしで、ぺたんこの座布団をずっと使ってる。
高い食器を食器棚に入れっぱなしで、少し欠けたお皿をずっと使ってる。

こういう事が家のあちこちで起きている。


歳を取ると年金生活になるし、自分の老い先を考えると若い頃のようにお金は使えない。
いくら自分の娘夫婦だからと言って甘えるのもばぁちゃんは嫌なんだと思う。
だから、物を減らすのが怖いんだと思う。
だから、良いものを取っておいて備えようって考えているんだと思う。


その気持ち、分からなくはない。
でもばぁちゃんはそろそろ少しぐらい甘えても良いと思う。
何か必要になったら私だって買ってあげられる歳になったし。


だから少しずつ始めよう、と説得してきた。



物を捨てるって考えるのではなくて
とりあえずは今まで使ってきたくたびれたものと
大事に大事にしまってある良いものを入れ替えていこう、って。

実際やり出したらこれだけでも相当効果が出るんだよね。



そして今ようやくママとばぁちゃんの気持ちが
何となくすこーしずつ変わってきてくれてる。



実際の行動としては、
去年からフリーマーケットに出て

家族全員で食器、雑貨、衣類と不要品を出した。
フリマ2回に渡ってトラック1台分の不要品を売って、譲って、破棄して、処分した。
だからそれで良いや、って思えていたり、
こんなに出したんだからもういいんじゃない?とかっていう気持ちも二人にはあったり。



こんな風に動き出す前だったら、この本を読んでもらっても意味は無かったはず。
今このタイミングで読んでもらった事にとても意味があって
自分たちがちょっと前に体験した事が分かりやすく漫画で描いてあるから
二人とも客観的に自分たちの断捨離に関しての関係性を見れたんじゃないかな。


だから2人は今、まだこの家には物が多いっていう自覚も出来るし
次にどうしたら良いかって言う相談が今は揉めることなくすごく前向きに行われてる。


私とママとばぁちゃんと、

3人で食器棚の前に立っては、


「あれは要らないよね。」
「あれは要るけど、あんなに数要らないから枚数減らそう。」
「あれは今使ってるのと入れ替えよう。」


とか揉める事が無くなった!すごい!


ごく普通に、同じ意識で話を進める事が出来るようにまでなった。


あんなに喧嘩したり、嫌な気持ちになったりしたけど諦めなくて良かった!


今のママやばぁちゃんには書籍攻撃も有効だと分かったので
今度図書館に行ってあまり文字の多くない写真多めのものでも探してこようと思うw
私も読みたいしw


私は私で最近は食器の整理について口が上手くなったと思ってるw


「お皿の整理もさ、ばぁちゃんが昔買ったのはどれも高いブランドのものでセンスも良いんだし
 そっちをこれから沢山使って、今使ってる安いのとかを捨てよう?」


って言うと、ばぁちゃんも悪い気はしなくて


「そうね、こんなオマケで貰ったような安物はもういいわね。」


となる。


こうやって少しずつ少しずつ進んでいくしかない。



[タグ未指定]
[ 2013/09/17 10:34 ] ◯家   断捨離 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報