リアルな信オン紙芝居・参 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

リアルな信オン紙芝居・参

その3。


この筆頭に付いて行こう、と決意したのは自分だけで

傍から見ればマリオネットな健蔵に、裏の筆頭は武神紫貴、
こんなところだった。


IMG_20131212_000646_201312120945375ce.jpg



まぁそりゃそうだよねw
分かる訳ないw健蔵本人さえ分かってないw


だけどその時から、健蔵は私の扱い方が上手いなと思っていた。

私の扱いが上手いのは、上手い事おだててホイホイと仕事させる感じ。

ところが健蔵はまたちょっと違って、私の弟みたいな下僕タイプ。
何でも言う事聞きます!と全く拒否しない。
弟よりも否定しない。


なので、私が健蔵に怒り出す時は
一門全体での動きや方針、団体行動での動きの事などが原因で

ちょっとそれ筆頭としてどうなの?
党首としてどうなの?

というようなツッコミがほとんどで
健蔵が私に対して何か意見をするって事はほぼ無かった。

それでも本気で怒ったのは今までで2回程度だったと思うよw


一回目は一門の新参組にクエストをぶん投げたところから
それってちょっとどうなの、もっと手助けするところからやれよっていう
健蔵は1→10なやり方なのに対して
私は12345678910というやり方がぶつかったという。


二回目はこれ実は暴露になる。
今まで記事にしてこなかった。

とある雑魚狩りでの時、
健蔵は神職で来ていて戦闘終了後の与生気行動が全然ダメだった事があった。

対話で「おい何さぼってんだよ、野良いるんだから与生気ぐらいちゃっちゃとやれよ!」と。

すると「ごめん><でも今ちょっと取り込んでて…」

「ん、そういう事なら分かった。」

ゲーム中にリアルな事情で操作が疎かになる事ぐらいは当たり前の事で
(それならそうとさっさと言えよ!)とは思いつつ
「ちょっと今リアルで取り込んでるみたいで与生気ごめんなさいね」と私が代わりに党員へ謝った。


IMG_20131212_000702_20131212094751c57.jpg




で、狩り終了後

「ちょっと武神さんどうしよう。」と。

「どうしたの?」

「俺が武器壊したって思われてる><」

「は?」


IMG_20131212_000716.jpg


話の内容はこうだった。
以前一門にほんの少しだけ居た女プレイヤーがいたんだが
その女は健蔵にパスワードやら何やらを教え、
自分が居ない時にはダンジョン攻略で得られる箱を取っておいてほしい、
と裏でひそかに頼んでいた。

この女は一門の雰囲気に馴染めず、一ヶ月居るか居ないかで抜けていったのだが
元々は健蔵の知人でその伝手で一門に入ったようだった。

私は強敵相手に低スペックを徒党に入れないし
向上心の無い人は眼中にないので
その女の事は知らない内に一門に入って知らない内に一門から出てったな、
という印象でしかなかった。

その女がしばらくしてINした時に、自分の武器が壊されていると気づいて
犯人は自分のパスワードを知っている健蔵しか居ない、と言ってきたのだった。


「で、パスワード知ってるの健蔵以外にもいるんでしょ?」

「いや聞いたけど居ないって。。。」


「んなもん嘘に決まってんだろ。」

(あー。。。
 このままじゃこのハゲたきもいおっさん絶対言いくるめられるな。
 でも健蔵は絶対やってねーし。
 っつーか傍若無人に喧嘩売るたぁ良い度胸じゃねぇの。
 あぁあああああああああイライラする。)


IMG_20131214_160518_20131214162253880.jpg




健蔵がやっていない事は分かっていた。
その頃、合戦に燃えていた私たちは毎日合戦に顔を出して
合戦で活躍する為に覚醒狩りに、神秘取りに、と一生懸命狩りをしていた。
それこそ健蔵とは毎日深夜2時、3時まで一緒に動いていた。
その女が一門にいようがいまいが誰も気にしちゃいなかった。


「嘘付かないで正直に言えよ?嘘付いたらしばき倒すから。
 その女に気があったとかで何か言い寄ったり
 過去にリアルで会ったとか付き合ったとかあんの?」


「そんな事一回もないでやんす;;」

ふーん、そこが大丈夫ならこれで健蔵の疑いはないな。

また、健蔵自身の人柄から言っても
健蔵は嘘をついていないと、私には絶対的な自信があった。


「ちょっとそれ間に入らせろよ。」

「えーでも…」

「良いからはよ名前教えろや、対話いれる。」

と半ば無理矢理プレイヤーの名前を聞き出す。
一門に居たけど名前なんて忘れてるw


「どうも~、話は全部聞かせてもらった。で、なんで健蔵疑ってんの?」

「それはパスワードも教えてたので。」

「あんたさぁ、たかがダンジョンの箱が欲しいとかで入って間もない一門の筆頭に
 簡単にパスワード教えるんだから、他にもいるんでしょ教えた人。
 健蔵だけとか絶対ありえねーから。嘘付いたら怒るよ?」


「はい、他に4,5人ぐらい。」

はいはいビッチビッチ。
こいつ股も簡単に開きそー、とか思いつつ


「で、なんで健蔵だけ疑ってる訳?」

「光栄に問い合わせたら大阪から不正にログインしているという情報をもらったので。」

「そのほかの5人の所在地知ってるの?」

「知ってます。みなさん大阪以外です。」

「で、なにそれそのまま鵜呑みにして信じてるわけ?
 その5人の言ってる事が嘘かもしれないでしょ。
 同時に健蔵が大阪にいるってのも本当かどうか分かんないじゃん。」


「そうですけど。。。」

「で、あんたどうしたい訳?」

「パソコンのIPアドレスを教えてもらえたら。」

「じゃそれ教えるとして、教えて違ったらあんたどうする訳?
 こんな疑いかけられて謝って済む問題じゃないんだけど?
 私がすげぇむかついてるの分かるよね?」


「はい、、、」


ここで鈴がインしてきて色々情報を流してくれた。
この女は狩人っていう一門員で、そこの誰だかと誰だかがこの女の取り合いをしていて
1人が振られたとかなんとか。
誰だかの部分はもう名前忘れた、なんだっけなー。

まぁss全部残してるから見れば分かるけどw



とにかくうっぜえええええええwwwwwwwwwww


っつーか絶対そこじゃねーかよ。
くそがこんなどうでも良い事に巻き込みやがって。

うちの筆頭の面に泥塗ったらただじゃ済まさねぇからな。


まだぐだぐだとやっていたので、


「あんたさぁ何か一門で揉めてんでしょ、なんでそっち疑わないの?
 まさか信じてるわけ?」


「いえ、まだ聞いてないので。」

「はぁ?意味不明に健蔵に難癖付けるのもこの辺にしてそっちから先に聞きな。
 馬鹿正直に聞くんじゃなくてカマかけろよ?」


とこっちは痛くもかゆくもないのでIPアドレスだけ教えてこの日は終了。


「で、健蔵はあの女とどこまで知人なんだよ。」

「元々破天の頃からの知人で電話番号とメールアドレス知ってるぐらいで、最近は連絡とってないでやんす;」

「あっそ、じゃぁもう予言しとくわ。
 絶対あの女電話かけてきて泣きながらごめん~ビエーンてやるから絶対情かけるなよ。
 それと今後一切他人のパスワード聞くな。
 こういう問題は健蔵だけじゃなくて一門全体に迷惑かけるんだからな。
 一門を恥さらしにするような事したら私はこの一門抜けるから。分かったな?」


「はい、すいませんでした;」

翌日健蔵が興奮気味に


「武神さんすごいでやんすね!言った通り泣いて謝ってきたぜw」

「メンヘラの常套手段だからそれ。」

それから三日後ぐらいに女から私に対話。


「犯人が分かりました。この度はどうもすいませんでした。」

「あっそ。謝るのは勝手だけど私は許さないから。
 あと健蔵本人にも一応謝罪対話入れといてね。
 あとその謝罪対話の後は、一切もううちらに関わらないでね。
 万が一変な噂流したり、今後とも健蔵に関わってくるようなら
 今までの会話全部ssに撮ってあるから、それ流すから。
 ブログでも名前載せて全開に晒すし、晒しにもコテつけて書き込むからそのつもりで。
 健蔵の事疑ってるやつら全員に言っとけよ?」


「はい、すいませんでした。」

この時の、私の怒りは記事になってますw

宣戦布告

リアル半沢wwwワロチwww


とにかくこの時はゲームに燃えていましたし
一門としても合戦で頑張り出したところだったので
色々汚された感でその女にも能天気な健蔵にも目一杯怒ってました。


「さっき謝罪対話きたわ。武神さんありがとね、そしてすいませんでした。」

「パスワード教えてーじゃなくて、教えるからアレしてコレして、
 っていうのも問題になるときゃなるよ。あんま頭の悪い女と関わるなよなw
 それから分かってると思うけど2度目はないからね。」


「わかっておりやす;さっき鈴にも言われたぜw 
 この手の事でねーさん怒らせたらもう絶対二度目はないからねってw」


「鈴のほうが私の事わかってるじゃんw」


まぁこんな事もあった訳。

あー、、、記事に出来ておもしろw
まぁ全部は書いてないけどね、お盛んな噂とか^w^^^


これが健蔵に対してガチ切れた二度目だったかな。


当然この時も恋愛意識など生まれる訳もなく
ただただ私と健蔵との上下関係が濃密になっただけだった。


IMG_20131214_160534_20131214162352cc7.jpg



[タグ未指定]
[ 2013/12/14 11:44 ] ◯信長あれこれ   信おん紙芝居 | TB(-) | CM(2)
うおお…とんでもない女がいたんですね…
sikiさんの怒りっぷりが気持ちいいww
最後の一行でぶふぉって噴いたwww
こっからどう展開するのか楽しみですw
[ 2013/12/15 01:22 ] [ 編集 ]
とんでもないでしょぉ~~~!!
いるんですね~こういう女が信オンにはw
人間ありきのネトゲですから色々と起こるんでしょうが、
こういう無礼な輩には相応の態度取っちゃいますよねえ@w@;


[ 2013/12/16 08:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報