キャンドゥ 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

キャンドゥ

否ギャランドゥ。


100均大好きおばさんです、こんにちは。


100円均一ショップと言うと、
ダイソーとセリア、この2社の勢いが著しくあちこちにあります。

100円均一は商品の展開も素晴らしく早いので
私は週に一回は必ず行ってます(どや


この2社の他に気に入っているのが『キャン★ドゥ』


2社ほどの勢いはなく店舗もどこにでもあるという訳ではない為、
ダイソーやセリアのように週に1度なんていう頻度では行けませんが
新商品は見逃せないので定期的にサイトをチェックしてます。


先日も購入致しましたコレ。

untitled_20140108101608d71.jpg

めちゃめちゃ使い心地良いです。

タオルに何を求めるかというのも人それぞれですが
私は給水力としっとり感でしょうか。

あまりふわふわ過ぎるのとか、毛が爪にひっかかりやすいのとか好きじゃないので
落ち着いたしっとりタオルが好きなんですけど
なんてったってこれ100円ですから!


この商品も私自身が初挑戦して開拓した訳じゃなく、
すごく評判良かったので買ったのです。


買ってみたら使い心地も良いし、洗っても全然へこたれないしで最高。


後から

ハンドタオルサイズをテーブル布巾に、
フェイスタオルサイズをキッチンの手拭き用に、

と洗い代わりに3枚ずつ買い足して使ってます。


100円均一商品は、その値段が100円という事で買いやすい為
軽い気持ちで買って失敗、不要となる事も少なくありません。

ですが、100円均一プロバイヤーなら(←何
そんな勿体無い事は出来ませんので日頃からアンテナを張りまくってます。


2ちゃんとか、
ブログとか、
まとめとか、

ダイソーのあれは便利、セリアのあれは使える、などの評判を確かめてから購入してます。

そういう点でいくと
キャンドゥはタオルが得意みたいで評価の高い商品が多いです。


タオルと言えば、バスタオルサイズのものも今は100円で売っています。
家使いするにはどうかな~と思いますが、
スーパー銭湯に行くとき、プールに行くとき、キャンプに行くとき
など外に持ち出すときには100円のバスタオルは最高です。

薄くて荷物がかさばらず、すぐに乾くので使いやすい。

ので、温泉によく行く我が家では私と健蔵と100円のバスタオル一枚ずつあります。


と、ここでショップを主観でまとめてみます。



≪ダイソー≫

とにかく品数豊富。
ミニ多肉などの植物はダイソー一番。
ガーデニング用品も多い。
食品の取扱も一番多い。
巷で人気の出た商品や便利グッズをどこよりも早く100円化して世に出し
素早い商品の入替で突っ走ってる印象。
デザインはカラフルな物が多いので
こだわらなければ老若男女を問わない。
収納用品に関しては種類はあるものの無駄な装飾があったり
出っ張っていたり、カラフルだったりして
収納にこだわる人にはイマイチな商品が多いものの、
時々無印をパクったかのような極シンプル商品が出たりするので見逃せない。


≪セリア≫

ハンドメイドアイテムならセリア一番。
食品は取り扱っていない。
新商品取扱はダイソーよりもちょっと出遅れるけど
その代り売れ筋をしっかり見極めた後に少し洒落たデザインで出してる印象。
全体的にどの商品も可愛い方向のデザイン性に優れているので女性に人気。
逆言うと男性的なものが少ない。
収納用品に関してはセリアが一歩リード。
今流行の収納術に合ったアイテムがあったり
無駄な出っ張りがない、などのちょっとしたポイントが秀でてる。
「こんなのがあったらいいな」、という客の声をよく聞いてるなと思える商品開発。
店内放送でもよくかかってますね、このワードw

≪キャンドゥ≫

セリアと商品がかぶっているもの多数。
同じ会社と契約しているからなのかもしれない。
セリアで売り切れ、または廃盤になったものも
キャンドゥ行くとあったりするので絶対欲しいものがあったら探しに行く。
食品は少し取扱い。
デザインはシンプルなものが多いので、個人的にはキャンドゥが一番好み。
男性でも持ちやすいものが多く、白黒病の人にも大人気。
3社の中では一番実用性や使用感にこだわってると思うので評価が高く
息の長い人気アイテムを抱えてる。
店舗数がまだまだ少ないのであまり行けないのが難点。


≪ナチュラルキッチン≫

300円、500円商品もそこそこおいてるが
値札のついていないものが100円というお店。8割が100円。
キャンドゥよりもさらに店舗数が少ないけど人気ショップ。
私のいくところは札幌駅のところだけどいつも混んでる。
この店舗で男性が買い物をしているのを見た事が無いw
キッチン用品に特化していて、割れにくい食器デュラレックスなども100円で取扱しているのが特徴。
テイストはショップ名の通りナチュラル系デザイン。
食器に特化しているだけあってナチュラルでお洒落な食器多数。
食料品はおいておらず、収納用品も少な目。


と、まぁ私の印象としてはこんな感じでしょうか!
その地域だけの100円均一ショップもたまにありますが
これといってオススメ!なお店はないですねw




道外だと、
ASOKOなどの海外からきたオサレ北欧100円ショップとかありますが
いつごろ北海道に上陸するだろうかw
5000円以上で送料無料とか、そういうサービス一切付けなくて良いからネット販売してほしい。

今でもまだ入店するのに整理券配ってるぐらい人気継続中らしいですから、
北海道にもいずれ展開すると思うんですがね。


健蔵の地元なので、大阪に行くことがあれば絶対寄りたいですな@w@!!!



[タグ未指定]
[ 2014/01/08 10:56 ] ◯お金の話   100均 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報