柔らかジューシーハンバーグ 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

柔らかジューシーハンバーグ



今まで作った中で№1!!!




やー、、、今までのは何だったの、、、という感じ。

出来上がりはこちら。

PB190001.jpg

チーズINです。


スーパーで豚のひき肉が安かったので
久々に豚100%の作ろうと思って買ったわけですが

その前に、豚肉ハンバーグのおいしい作り方、をググったわけです。

で、私の中でこれだ、と思う作り方でいきました。


①玉ねぎみじん切りをスチーム。
 (ネットでは油で炒めてましたがスチームすれば油カット)

②スチームの間ににんじんをすりおろす。


③ひき肉だけの状態でねりまくる。
 

④練り終わったひき肉に、すりおろしにんじん、パン粉、卵黄、さめた玉ねぎ
 を入れてまたひたすらに練りまくる。


で、タネ完成です。


ハンバーグを柔らかく仕上げるコツはひたすらに練りまくる事。
とにかくこれに尽きるのでは?

私は今まで、かなーーり大雑把に
とにかく時短でさっと捏ねたら成型してすぐ焼いてました。
それでも美味しくないなんて事はないですが
家庭らしいハンバーグというかんじ。


でも今回のは超絶柔らかかった@w@


正直自分でも驚いたwww

今まで作ってたの何だったんだろう、、、とw
そして家でもこのレベル作れるんだ!?と感動www

時短時短で手抜きばっかするもんじゃないですね!www


もちろん健蔵もうまいうまいと。
「これその辺のファミレスは余裕で超えたね!?」
と中々良い事いうじゃないの~@w@;;;


すりおろしにんじんの効果はどうなんだろうな?
無しの場合で、捏ねまくったのを作った事がないのでわかりません。
ただ人参入れればそれだけ栄養素も取れるので良いかなと。
味の邪魔には全くなりません。


ちなみに焼き方は、弱~中の中間ぐらい
(弱火までいかないけど、中火まで強くないレベルwww
 ハンバーグに焼き目が付かない火力)



蓋をして表面の色が変わるまで蒸し焼きのようにします。
上まで色が変わったら中火まで上げて焼き目をつけ、
ひっくり返した焼き目をつけて完成。

これで火が通ってないってことはないと思う。

もしそれでも心配だったら
そのままレンジで2分ぐらいチンすれば完璧かな?


最初に蒸し焼きにし続けても
肉汁なくなってカッサカサって事には全くなりませんでした。
普通に切ったらじゅわっと出るので
よく料理のプロが言う先に焼き目つけなきゃ!って事もないのかな、と。

とにかく家庭では火をしっかり入れることの方が大事だしね@w@;


あと捏ねるのも、手でやると汚れてほかの物触れない、
触ろうと思ったら都度洗わなくてはいけない、などの不便が出るので
成型するまではずっとヘラで捏ねてました。

これもレシピに書かれていた事で、今までは手でやってたので
タネ作るのは大変ってイメージがあったんですけど
今回はそういうちょっとしたところでも楽でした。

いやはやまだまだ勉強することはたくさんありますな@w@!


とりあえず今回のハンバーグは私の中で№1なので
しばらくはこの製法でずっと行く気がします。


[タグ未指定]
[ 2014/11/20 08:43 ] ◯日常あれこれ   料理 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報