フラワーブーケステッキ製作・続 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

フラワーブーケステッキ製作・続


昨日も製作。



目がぁぁぁ!目がぁああああああ!


ってぐらい、目が痛い。
疲れ目ね。

寝るころには肩がバッキバキで、軽く頭痛も始まってる感じ。


でもあと少しだし頑張るよ@w@;;;


耳の部分はこんな感じね。

P9020001 (2)

中々綺麗に出来てると思うでよー!

P9020002 (2)

造花も大きさは、大体揃っているものの
やはりどれも作りは同じではないので当然隙間という奴が生まれる訳です。

そういう部分にはこうやって小さいお花を入れて隙間埋めてます。

1個、2個入れるだけだと逆におかしなことになるので、
バランス見ながら丁度良い感じに埋めていきます。
デザインかのようにね。

んで、昨日は頭のほうの製作に入りました。


まずは、土台作りからです。


頭にはステッキ部分を付けなければいけないので
最初にまず接合部分の加工から。

P9020003.jpg

プラと言えど厚みがあると中々頑丈で、、、
ペンチでねじ切りました。

ガタガタですけどどうせ見えないところなので良いのです。

お次は、そこに入れるステッキ。

P9020001.jpg

大分見切れてますが
これは新築に移った時に買ったラグの芯ですwww

プラ製ですが丈夫で、これはいつか何かに使えるかもしれないと取っておいたもの。


うん、一年越しで出番あったね@w@www


作り物してるとついつい「あ、これ何かに使えるかも」と資材として保管してしまうね。


これは手動で切りました。
糸鋸で。


P9020002.jpg

ステッキ部分も最初はどうしようかと悩んだのですよ。
タフさを求めるあまりに金属製にしてしまうと重たいし
かと言って突っ張り棒のようなものは細いしなぁと
悩んでいたら保管していたコレを思い出したという訳です@w@b

これに穴を開けます。

P9020004.jpg

そしてザルと結合!

P9020006.jpg

工程的には、
ザル1つずつ先に花を編み込んで最後に球にしていく計画ですが
その時点でステッキを組み込むとなるとかなり厳しいので

片面にだけ最初からステッキを結合しておきました。

これもまぁ見えない部分なので、
こんな感じで良いです。

P9020005.jpg

ワイヤー固定だけでも結構しっかりと結合しているので
大丈夫そうではありますが!

最終的にはこの結合部分は更にグルーでもっとしっかりくっ付ける予定です。

P9020007.jpg

あとは寝るまで頭部分に花を編み込んでいました。
耳の部分とは違う種類の増加を編み込んでいます。
顔部分は大きいので、ぶわっと開いたようなお花をね。

まだ片面も終わってませんが、足りるかどうか微妙な数ですね、、、
また買い足しに行かないとだめかも~~~めんどうくさっ!


私が作業している傍らで健蔵はスマホゲームをしながら
こちらの様子をちらちらと伺っているんですがw

「いや~俺はちょっと心配だなぁ~」

「なにが?」

「いやだってほら~、見るからにプラだし?」

「まーね、でも金属使うと重いから」

「ウェルカムボードに、リングピローに、扇子ブーケにって
 ここまでは凄くクオリティの高い物出来てるのに
 これだけプラ感丸出しですごく心配w
 何か安っぽさが出てるような、、、」


「いいね、いいねーその反応!!!」


私的にはもっとも理想的な反応してくれたな、とwww


ここからでしょwwww変身するのは!www


たぶん健蔵は、完成像が見えてないから心配なんだと思うんだ@w@

最終的にはプラの部分なんて全く見えなくなるし
ステッキの部分も全部加工するからねw

そうなった時の健蔵の反応がこれまた楽しみだわ@w@www


今日はグルーガンでもやるかな!


[タグ未指定]
[ 2015/09/03 09:53 ] 結婚式アイテム | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報