箱庭図書館 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

箱庭図書館


久々乙一。



図書館で借りてきた一冊。


ここ最近は落ち着いて本に向かう事が出来ずに
せいぜい読めて漫画と、雑誌と、デコ関連のハンドメイド系とか
その程度だったんだよね。

ここ1年ぐらいずっとかな。

久々に本と呼べるものを読んで面白かったよ~。

もっと読みたい熱もあるけれど
今月のハロウィンのイベントに出店する事を決めたから
作り物もしなくちゃいけないのでまたちょっと本から遠ざかるかもね。


この『箱庭図書館』っていうのは

一般の方からお話を募って
乙一がそこから選抜し、原話をリメイクし、そして本にして出版しちゃったやつ。

当然、そこには賛否両論あったらしいがw

私は面白い物が読めりゃそれでいい。


一冊の中に短編が数話入ってるんだけど、
それが全てそれとなく繋がってる。


一つの町の中のあちこちで不思議な事が色々起こって
それがどこかで繋がってるっていうのが
何となくジョジョっぽい感じがした。
作家がジョジョファンだから影響受けててもおかしくはないけど。


短編の中の一つ『ホワイトステップ』は、
すぐに溶けてしまう雪の儚さと、母娘の思いの切なさとが
上手く合ってる綺麗なお話だったなぁ。
すぐにでも映画化しそうなぐらい美しいシーンが目に浮かぶ。


でも私は、やっぱり乙一は、第一話みたいなのが好きかな。


クラスの中に溶け込めなくて、
意識が過剰で、
居心地が悪くて、
人一倍思案してるような

そういう人間描写を書くことに本当長けてるよね。
学校のクラスに一人や二人はいるようなタイプというか。

そういう描写がすっごーーーくよく分かるんだよね。
共感出来る。

乙一本人もそういう気持ちを味わった事があるんじゃないかな?
というぐらい。
たぶん、きっとそう。


こういう心理描写を大人になってからでも繊細に書けるのってすごいなと思うよ。
読んでて私も色々思い出してくるもの。


大人になると鈍感になるし、図々しくなるからね。


乙一のは後、GOTH読みたいな。
これの番外編から読んでしまったからね、本編を読みたい。
後は大概読んでるはず。

ただ乙一は違う名前でも結構出してるからそっち全然読んでないので
それもその内読みたいな。
図書館に全くないのだよね~、なんでだろう?

若い子にも人気あるんだけどなー。
図書館とかでなら余計に読まれやすい本だと思うし。

今度リクエストに書いてみようかな。

古本屋で手に入れるのが一番手っ取り早いだろうけどね。
そして読んだ後に図書館に寄贈しようかなw

私は一度読んだ本を二度読むことはめったに無いので
断捨離始めてからは買う事に抵抗あるんだよね。

だから漫画ももっぱらTUTAYAでレンタルだし。

んーむ、GOTH読みたいわ。


[タグ未指定]
[ 2015/10/13 10:30 ] ◯日常あれこれ   雑記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
マイクラ(PS4)
Minecraft_ PlayStation®4 Edition_1
2017年マイクラPS4版開始。 サバイバルモードをピース~ノーマル(オフライン)でプレイ中。
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ジオン軍所属。 現在プレイ頻度は極稀に。 以下、愛機。
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
将星鯖→真紅鯖と徳川家、『傍若無人』補佐として活動。 2014年に引退?現在休止継続中。
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報