同居問題 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

同居問題


あの私の嫌な婆がいきなり



隣にある実家に同居しようか迷ってるとかっていう情報が舞い込んできた。

婆の親戚筋に所用があって
そこに行った時に、「何か迷ってるらしいわよ~」ってママが聞いてきた。。。


なんかもうその話聞いてお先真っ暗。
めまいしたわ。。。



あーもう隣行けなくなるー!


っていう感情が真っ先に。


だって顔合わせたくないし。
会いたくないし。


そもそもなんでそんな話になったかって
「パパに持ちかけられてる」っていう体になってるらしいよ。


でもパパに聞いたら

「俺はそんな事言ってねーぞ!」だって。


どうなってんだよ。


私の推測だけど今年パパのお姉さん亡くなったし
それで絶対むこうのハゲおやじに色々言われたんだろうなって思うよ。

パパのお姉さんは元々糞婆を引き取るつもりでいて
私のところに来い来い、とずっと言ってたんだよね。
ところが急にガンになって亡くなってしまったから。

ハゲオヤジは絶対引き取りたくないだろうし
うちが新築建てた時から「ほら、母さんの部屋もあるだろう」とか何とか
他人家のことに口出すなっていう事を平気で言ってたから。


そんな事もあって絶対言ってんだろうなって。


ただ同居自体は確定事項ではないし
その親戚も自分が長男のところで暮らしてるから
「同居は肩身が狭いし、気も使うし、大変だよ。自分の事自分で出来るうちは
 一人で暮らした方がいい、あなたが羨ましい」って
言っておいたわよ!とママに言ってたらしい。

この親戚婆も元々はママに
「あなたたちだけ自由気ままに暮らしてないで糞婆の事もちゃんと面倒見なさい、一緒に暮らしなさい」
とか言ってたんだよ。

ところがいざ自分が長男と同居してみて分かったんでしょ。
いかにそれが大変な事かって。

言ってることが180°変わってるから何事かと思ったよ。


私はもう正直にママに

「お先真っ暗じゃぁ!」と嘆いていたんだけど

ママは冷静に先を見ていて

「私が結婚してからもう30年以上経ってこれまで何の迷惑も掛けられずに
 暮らしてこれたのだからかなり幸せな方だよ。
 婆はもう82歳、あとどんなに生きたって10年あれば良い方だもの。
 今すぐにはまだ来ないだろうし、例えば85に同居に来たとしても
 その後ずっと健康で居られる年寄りの方が少ないのよ。
 病院入ったり、老人ホーム入ったりする可能性の方が高いのだし
 そう考えれば私の人生の中でほんの一瞬の出来事だわ。」

と言っていた。


私はママが仏に見えるわ。


どんなトラブルメーカーとも上手くやれて。


私は正直なところどうしても糞婆が許せないんだよね。
相手が年寄だとか、悪意がないだとか、そういう事があったとしても
体が生理的に拒否反応起こすから。

ママの方のばぁちゃんの面倒は全然見れる。
もしこの先、下の世話があったとしても私はやれるよ。

でもパパの方の婆はだめ。
一緒にご飯とかも食べたくない。

それぐらい同じ祖母でも私の愛情には差があるの。


なんていうかさ、
同居だとかなんだとかって、何だと思ってるんだろうね?
自分の事省みないのかな?

気を使うから苦労する、って意味が分からないよね。

同じ血を分けた親子だろうが、夫婦だろうが
赤ちゃんの時から一緒に住んでるだろうが

みんな互いに気遣いして暮らすのが当たり前でしょう?

それが思いやりって言うんじゃないの?

それが気を使って大変っていう発想になるって分からないよね。
そういう発想するってそもそも価値観が合わないから苦労するんじゃないの。
どちらかの常識がずれてると大変だよ。

それで大体ずれてるのはやっぱ老人の方だからね。

うちのばぁちゃん見てたら分かるけど
やっぱりずっと若い人と暮らしてると、柔軟性があるよ。
こうやってみんなで仲良くやるって裏にはみんなそれなりに我慢したり協力したりしてるの。
そんなの当たり前でしょ。

みんな違う世代で、それぞれの人生歩んでて
そこを擦りあわせて仲良くするんだから。
ばぁちゃんはばぁちゃんなりに合わせてくれて、コッチの話聞いてくれるもの。

その点、あの糞婆にはそういう柔軟性とかないから。
まぁそもそも82だからね。

でも82なら82で82らしくしろって思うんだよね。

82なのに勝気で、うるさくて、不躾な事バンバン言うから
嫌われるんでしょうよ。

年寄りだから敬えとか、大事にしろとかうんざりなんだよ。

敬われるような年の取り方しろってんだ。


それにママも新築する前はばぁちゃん名義の家だったから
夫婦で上手くいかなくなってもばぁちゃん置いて家を出るって事は出来ないから
何となく縛られてる感じがあったのだって。

でも今は新築でパパの名義になったのだから
もし糞婆が来て、パパもあてにならなくて、どうしても上手くいかなくなったら
ばぁちゃん連れて家を身軽に出れるってそういう気楽さがあるみたい。

それぐらいの覚悟までママは出来てるっていうか
考えてるのはちょっと驚いたけどね。

そういう話を昨日健蔵にしてたら

「そしたらママとばぁちゃんはウチで引き取ろう!」

って何の躊躇いもなく言ってくれた。。。


正直泣いたわ、、、涙は出なかったけど。
泣けるほど嬉しかった。


「うちには二部屋あるから」って。


一人に一部屋って考えてくれるんだなって、、、


実際にそうなってもママは絶対に一緒に住んでくれなさそうだけどね。
でも健蔵も一緒に説得してくれるって言ってたから何とかなるかな。
この歳でママとばぁちゃんが家を出ても経済的に厳しいと思うんだよね。

まぁそんな状況になるのは、一番最悪のパターンの時だと思うけど。
(まずパパが一番嘆き悲しみ絶望感溢れるだろうからねw笑いごとじゃないけどw)

でもいざそうなった時に考えるのでは遅いのだし
こういう時はこうするって夫婦の意思を共有出来てるっていうのは絶対強いと思うから。


でもこんな時にでも私はほんと酷いから
「健蔵にこんなに嬉しい事言ってもらった後になんだけどさ、
 これが逆だったら私正直一緒に住もうって言えないわ。。。」

って言ったら

「ひでーーーwwwwww」って爆笑してたけど。。。


でも無理だと思う。
健蔵も無理と言ってた、自分の親だけど。


だって健蔵の親いう事聞かないもの。


お義父さんは薬飲んでるから
お酒も飲んじゃだめだし煙草も禁止されてるのに
医者の言う事もお義母さんのいう事も聞かないからね。

正直そんな高齢者とどうやって一緒に暮らすの?って感じじゃん。

ちょっと頑固だから、とかそういうレベルの問題じゃないよね。
お酒やめられないとか正直恐怖しか感じない私は。

お義母さんはお義母さんで人の話聞かないタイプだし
健蔵がよく言ってるけど、子供が生意気なこと言うな、子供のくせにっていうスタンスで
親は一生親、立場が上、だと思ってるタイプみたいだから。

私から見て、言ってる事とかそこまでおかしいって事は無いんだけど
自分に都合の悪い事は聞き流して結局自分の好きな事しかしないタイプだなってのは
短い付き合いでも大体分かってる。

やっぱり話ちゃんと私たちこどもの話も聞いて
我慢し合って協力し合える人じゃないと一緒に暮らすのは無理だよ。


結婚は忍耐とかいうけど、
結婚だけじゃなくて家族生活そのものが忍耐だと思う。


大人だろうが子供だろうが
みんなで仲良く暮らすにはそれぞれがちょっとずつ我慢したり
妥協したり、協力が必要だわ。ほんとにそう思う。


ただほら、健蔵の親は見ません!じゃ済まないから。
でも健蔵は兄弟妹と3人もいるのだから3人で協力し合えるから。

物理的に大阪と北海道では看るの無理だし
そこは金銭的援助で解決するしかないのだし、
そして最終的な局面まで行ったら親の面倒見れない分、
健蔵は遺産を相続する気はないと言ってるから。
私もそれが良いと思う。

今のところ私たちはそういうスタンスでいて
実際にそうなった時にまた話し合いしながら決めていくのだと思うけど。


まぁ、、、散々あれこれ考えてるけどさぁ
実際はそうなってみないと、蓋を開けてみないと分からない事だらけなんだろうなぁ。


直近の問題である糞婆だってまだ同居確定ではないんだし。


無駄に考え過ぎても疲れるだけだけど。


とりあえず、もし同居することになったら
ママは老人二人背負う事になってしまうから

私がどれだけ糞婆を嫌いであったとしても手伝うことは手伝うよ。


顔合わせて談笑する気は全くないけど
車出すとか、そういう手伝いはするつもりでいる。

何が大変かって、ママは車持ってないのが大変だからね。
パパは仕事が現役である限り今みたいに出張でほとんど居なくてあてに出来ないんだし。

糞婆は真でもなんとも思わないけど
ママにはなるべく心労掛けさせたくないから。
これ以上大変な思いとか苦労させたくないからね。
物理的な事はサポートするつもりではいる。

それこそ弟もいるのだし。
連絡取りあってうまいこと協力していくわ。



[タグ未指定]
[ 2015/12/08 11:26 ] ◯日常あれこれ   実家家族 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報