モンクロチョウ、その他 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

モンクロチョウ、その他


読感。



『モンクロチョウ』全3巻

『食う寝るふたり』とか、
最近だと『ふつつかものの兄ですが』を描いてる人ですね。

喰う寝るも割とほんわりとした感じだし
ふつつかものの、も割と少女系だから

モンクロチョウはえげつなくてびっくりしたw

総合的には面白かった。

あんな高校生いるの!?どんな民度の低いところだとあぁなるの!?
あんなズコバコしてる高校生もいるのか!?

という感想がまず。

自分の周りにはそんな人種が居なかったので
あまりリアルには感じなかったのだけど

ここまで極端じゃなければよくある事だなぁとは思うよ。

しょうもない上辺だけの事で他者との比較に躍起になってる人って
こどもでも大人でも居るよ、どこにでも。

自意識の働き方がおかしいよなって感じの人。


あんなに暴れて他人傷つけて人格狂っちゃってるけどさ
もうちょっと自分ってものを持てないのかなー?と思うよね。


ノリと勢いだけで、ウェーイやってる人って
こんな感じなのかなーって思った。


-----------------------------------------


『人間失格』


太宰治の人間失格を漫画化したやつね。
兎丸?って人が描いたやつ。

『彼女を守る51の方法』とか以前に読んだかな。
この人定評あるけどさ、私の好みのようでいて好みではない
という何となく微妙な感じ。

とりあげる内容とかは好みなんだけどな。
何かにつけ、描く内容を分かりやすくするために強姦シーン使うので
そこがたぶんいけすかないんだと思う。
他に描写の仕方分からないのかな?って思う。
そりゃ現実にも事件として起こり得るけど、描き方がワンパターン過ぎるから。

これも全3巻だったんだけど、まぁとんでもないクズ野郎だねw
太宰治の人間失格って有名過ぎて逆に読む気にならないから今まで読んだことが無かった。
漫画だったら手軽にいけるかなって思って読んだんだよね。

小説を全部が全部その通りに漫画にしたわけじゃないんだろうけど
まぁ概ね合ってると思う、読んだ後にWIKI読んだのでw

その結果、冒頭分にふさわしい人物だったわーw

何でもかんでも人のせい、
人間怖い人間怖い言いながら人間を食い物にする糞、
タバコ、酒、薬、とにかく害あるものに手をだし悉く中毒になるクズっぷり。
最終的に落ちるとこまで堕ちて、最後まで父親のせいにしてた。

いやー拍手を送りたくなるほどのクズだね。

あれを文学と呼ぶのだから世間って恐ろしいよね。
原文は読んだ事ないから読もうかなーとは思ってる。

その上でくそみそにこきおろしたい気分。

文章が、とか、内容がとか、そういう事ではなくて。
これが自叙伝であるというところに
こういう人物が存在していたのだと思うと反吐が出る感じ。

漫画の中に原文もちらほらと出てくるのだけど
終始酔ってるしね、くずな自分に。
ある意味じゃお父さんの所為にするのは正しいのかもね。
育て方間違ったよあれは。
病気だよ、最初から病気だったんだよ。
最初から檻付の病院にでも入れておけば巻き込まれて不幸になった人も減ったかもね。

漫画の中にもあったし、WIKIにもあったけど
幼少期に家庭で女中などから性的な悪戯されてるようだから
大方の原因はそこにあると思うよ。
間違いなく性格に破綻をもたらすよ。

フロイトも当時のヨーロッパでは子供の前での性交は当たり前、
子供に考慮したような生活スタイルではなかった事を危惧して提唱していたから。
今ほど人権が大事にされていない時代はヨーロッパのみならず
世界的にそうだったのだとは思うけどね。
貧民層はそれこそ1つ屋根の下という感じで部屋が何部屋もある訳じゃなく
その中でこども何人も作れば自ずと子供の目に付くだろうし。

ただそれがこどもの人格成形に悪影響を及ぼすという事は
このころから提唱されてきたこと。

今の時代に、思春期と想定している年齢の頃に、
正しく導かないとやっぱり頭おかしいのが出来上がると思うよ。

この人の描く漫画の中では一番面白かったかなぁ。

人間失格も思春期に読ませるものではないかなと個人的には思った。
中二病が傾倒しそうだものw


--------------------------------------


『俺物語!』


安定、心の癒し。
今回も笑えて、面白かった!
次巻、俺物語ではありえないと思っていた下の方向に行くのかドキドキしているけど、、、

癒しだからそっち系にはいかないでくれ、と願ってるw


そして私はこういう高校生の方が日本では多いよね!?と
モンクロチョウと比べて思ってるんだが、、、


-------------------------------------


『イノサン』

1巻だけ読んでみた。
絵が独特だね。

綺麗っていうのとはまた違う感じが。
一般的には綺麗という分類に入るのだろうけど
内容もあってか不気味っつーか、気持ち悪いかな。

内容は面白かったよ。
次巻も続き借りようと思う。

腐女子に人気あるのかな?

時代的に実際少年愛が横行してただろうけど。


----------------------------------


『亜人』

やっぱ亜人面白いなぁ!
なんとも言えない間と、コマ割り、表情が私の好みなんだよなぁ。

ストーリーもこの先どうなるんだろう感にわくわく。


------------------------------------


『東京タラレバ娘』


くっそおもろいwwwwwww

『かくかくしかじか』以来最近、東野アキコさん(名前あってるかなw)の漫画読みまくってるんだけど
作者の思想がめっちゃ共感出来るからだろうなー。

考えかたが似てるからだと思う。
めちゃくちゃ面白い。

~だったら、~なっていれば
と、タラとレバをずっと言い続けてる30代未婚女性の
すったもんだ劇場なんだけど。

これ読んだ後、

「あ”-!!!結婚出来て良かったー!!!!
 しかもいい男と結婚出来て良かったーーーー!!!!」

と思わず叫んだw

それぐらい現実味のある心にダメージある漫画だったw
いや笑えて超面白いんだけどねw

これそのうちドラマ化するんじゃないか?w
今の時代に合ってると思う!

健蔵も声出して笑いながら読んでたw

10代や20代でこれ読んでも響かないと思うんだけど
28歳ぐらいから上の人は読んだらきっと声出して笑えるか、
ショック受けて涙出るかどっちかだと思うw

おまけページとか読んでるとこの作家さん知り合い多いし
飲み会回数も多い分、やっぱり人間観察の観察数が並みじゃないよね。
それをうまくまとめて漫画にしてるよね。

切り口が良い!

これ女性視点だけど、男性視点って感じの「ヒモザイル」ってやつ
こないだからWEB漫画で無料公開してたんだけどさ
これもめっちゃ面白かったんだ。

タラレバ娘が仕事はバリバリしてて結婚したいけど出来ないって女と、
ヒモザイルは特に仕事する意欲が無くて食っていけないレベルの趣味をほそぼそとやりたい、
手をかければそこそこのイケメン草食男子に見えるんだから

このタラレバ女と、ヒモザイルとの、需要と供給をマッチングさせようっていう感じの漫画w
実際にいるモサい男子をコーディネートしてセッティングしようっていう企画漫画みたいな
感じだったんだけどね、

私もこれ続き楽しみにしてたんだけどね

めちゃくちゃクレームきたらしくて休載なっちゃったwwwwwww

内容見直しますって、後で続き描いてくれるのか分からないが。

女だったら専業主婦当たり前でも、男だと主夫というよりヒモみたいな描写が
差別的とかそういう感じかなー?と思ってるんだけど。

結婚した人でも、あるある的な楽しみ方で読める漫画なので
20後半30代にお勧めしたい漫画です。


--------------------------------------

あとはワンピースの続巻と、
名前忘れたけど昆虫人間とゴキブリジョージとの戦いの続巻も読んだ。


ワンピースは何とかドフラミンゴ倒せて良かったね!

ジョージはちょっと飽きてきてる、、、
地球にまでジョージ侵略してるけど、、、

描写がくどーい。


『いぬやしき』

これ嫌なフラグ立ちまくりで次巻読むのがつらいのが目に見えてるぅぅうううw
凄く良い感じなだけに読む前から落胆してるw

あんなに先が分かりやすく既にオチ見えてるのに読みたい不思議w

これが作者の力か!w


[タグ未指定]
[ 2016/01/05 16:06 ] ◯個人的評価 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
マイクラ(PS4)
Minecraft_ PlayStation®4 Edition_1
2017年マイクラPS4版開始。 サバイバルモードをピース~ノーマル(オフライン)でプレイ中。
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ジオン軍所属。 現在プレイ頻度は極稀に。 以下、愛機。
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
将星鯖→真紅鯖と徳川家、『傍若無人』補佐として活動。 2014年に引退?現在休止継続中。
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報