おでん 灰になるまで廃し続ける

灰になるまで廃し続ける

あ~イライラする。

おでん


おでんを炊きました!



おでんを『炊く』って、関東のほうで使う方言らしいですね。

北海道では、おでんは『作る』と言いますし
『炊く』ならご飯一択ですね。
『炊く』=炊飯釜っていうイメージかなぁ。

北海道では使わないとは言っても
『おでんを炊く』っていう言葉はニュアンスとか響きが個人的に凄く好き@w@www


なんだろうなぁ、何だか美味しそうなイメージが沸く響きだからかな。
美味しそうとか、あったかそう、とか。
寒い室外とほかほかあったかいおでんのコントラストを感じるというか、
何とも奥深い日本語のように感じるんですよねー。

だから、おでんを炊くって言葉は最近知ったんですが
それからずっと使ってますw


まぁ『おでんを炊く』という響きは
私の中で謎のロマンなのです@w@;

長い前置きはさておき、、、

先日、ばぁちゃんから立派な大根を2本もらったので
これはおでんやらなきゃ!と思って昨日作りました。


今回は味噌ダレも手作り!


今年の夏に、副区長として町内の祭りの調理手伝いに参加した際に
出店でおでんも売ったのですが、その時に作った味噌ダレが美味しくて美味しくて!
材料も凄く簡単で、味噌に、砂糖入れて、すったしょうが入れて、鍋でぐつぐつさせるだけ。
しいて言うなら焦げ付きやすいから、休む間もなくヘラでひっきりなしにかき混ぜなきゃいけないぐらいかな。
まぁ二人分だからそこまで大変でもなかった。
祭りの時はでかい鍋で作ってたから混ぜるのもすごい労力だったw


そして本日、二日目もおでんwwwww

まぁ一回炊いたら二日は食べるよねwww


昨日は、鶏肉入れたんだけど
今日はちょっと変えて鶏肉団子入れる予定~!

生姜を効かせた肉団子が好物@w@b


今年は寒くなるの早かったから既に鍋率が高いわ。。。w

あったかいし、簡単だからつい鍋にしちゃうね。
もらった葉物野菜も沢山消費出来るし。

今は簡単な鍋のスープの素も売ってるので
毎回バラエティに味を変えられるのも嬉しい。

スープって結局のところ、海鮮系のダシないと旨味が少ないじゃない。
でも健蔵はアレルギーだからそういうダシは一切だめだし。
鰹節も、昆布も、グレーゾーンなんだよ。
じゃぁ何でダシ取るのって、ないんだよねぇ。
せいぜい鶏肉よ、、、、
ダシとは言えない、コンソメとかさ。
だから結局自分の家で作ろうと思うといつも似たような味付けになるんだよね。

だけど売られてるスープの素だと
濃厚味噌とか、白湯系とか、キムチに、カレースープに、ごまみそ系とか
裏のアレルギー表示さえクリアしてれば多種多様にスープも味わえるので
超絶助かる!

あとはもらい物の野菜詰め込んで、
一応ごはんのおかずになるような肉か、水餃子とか
ちょっとした肉ものを入れれば完成なので超楽w


でもなぜか、健蔵は鍋=手間が掛かる、
と思っているらしく敢えて否定する事もないのでそのままにしてるwww


まぁおでんともなると、
卵は先にゆで卵にしなきゃだし
大根やこんにゃくは下ゆでするしね。

基本的に鍋に突っ込んで放置だから炒めたりするより楽だけど
時間は使うわね。

今日は二日目だから楽だわ。
新たに追加するのは肉団子だけ@w@


[タグ未指定]
[ 2016/11/16 15:32 ] ◯日常あれこれ   料理 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ジオン軍 武神紫貴
2014y10m28d_234002746.jpg
ケンプファー
2014y10m28d_232935608.jpg
ジュアッグ
2014y10m28d_232805384.jpg
イフリート改
2014y10m28d_233107675.jpg
仏門
2010y06m07d_213820140_20141028235148a3f.jpg
信長の野望online
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望online』の有効アカウントを持ってるユーザーのみに、株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。(C)2004 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
買物情報